みんなが知ってる失恋の特効薬、それは新しい恋です

失恋の特効薬と言えば新しい恋です。誰に聞いてもそう言うのではないでしょうか。

失恋したばかりだと新しい恋なんてとてもできないと思っているかもしれません。それでも一番の特効薬は新しい恋なんです。

いろんな立ち直り方がありますが、新しい恋に叶うものはありません。ほかの方法が失恋を癒す薬だとしたら、新しい恋は失恋を癒す魔法です。

失恋したばかりで、もう他の人に恋をするなんて、なんだか前の恋に不誠実な気がする、そんな心配をしてませんか。

そんなことを気にする必要なありません。立ち直るスピードは人それぞれです。新しい恋人ができたからといって、前の恋人への想いが嘘になるわけではありません。

思いの大きさや深さは計測することができませんから、その大きさを誰かに分かってもらうのは難しいことです。自分だけが分かっていればそれでいいのではないでしょうか。

傷ついたからこそ、はやく新しい相手を見つけずに居られなかったのです。

深く傷ついたからこそ、魔法で早く楽になりたかったのです。その気持ちは誰かにとやかく言われることではありません。

新しい恋人は、前の恋人ほど好きにはなれないかもしれません。

ただ傷を癒すためだけに付き合ってしまうかもしれません。それでもいいんです。立ち直るための魔法なんですから。

新しい恋はあなたのプライドを回復させ、笑顔を取り戻し、隣に人がいることの安心感を与えてくれるでしょう。

そうして傷がいえたら、新しい恋人をとても好きになっているかもしれません。

よく、「愛されたほうが幸せになる」って言いますよね。同じように「愛されるより愛したほうが幸せ」とも言います。

あなたはどちらのタイプでしたか?どちらが正しいなんて答えはありませんが、今までとは逆のパターンの人を見つけてみると良いかもしれませんね。

「愛されるより愛した方が幸せ」だと思っていた方は、恋人が自分を思うよりも、自分が恋人を思う気持ちの方が強かったのでしょう。

もちろんその気持ちは間違いなんかじゃありません。でも、もしかしたら愛される方があなたには合ってるのかもしれません。

今度はなによりも「自分を好きでいてくれる人」を探してみましょう。

その人は、あなたの好みのタイプではないかもしれません。でも、一度付き合ってみてはどうでしょう。愛されることの心地よさを感じることが出来るかもしれませんよ。

「愛された方が幸せになれる」と思っていた方は、もしかしたら、自分から積極的に好きではなかったのに、付き合っていたのかもしれませんね。

それなのにこんな結末になってしまって、なんだか裏切られたような気持ちになっているのかもしれません。

今度は自分が積極的に大好きになれる相手を選んでみてはどうでしょう。

いつも受身だった恋愛が能動的になり、自分の方から積極的に相手を思いやるようになると、あなた自身が劇的に変わるかもしれません。

恋愛に答えはありません。人を好きになる気持ちは千差万別です。

だからこそ、今の失恋を乗り越えて、一日でも早く素敵な相手を見つけましょう。幸せはすぐそこです!