こんな立ち直り方アリ?失恋のあとはアイドルに夢中!

もう二度と恋なんてしたくない。そんな気分になっていませんか。もう二度と傷つきたくないその気持ち、よく分かります。

そんな時は、少し恋をおやすみするのが良いかもしれません。ゆっくり休んで、次の恋へのエネルギーを貯めるんです。

でも、恋する気持ちを忘れたら大変です。素敵な人を見てときめく気持ちやドキドキする心で女性は綺麗になれるのです。

「恋愛ホルモン」という言葉を聞いたことはないでしょうか?

恋愛感情が生まれるとエストロゲンというホルモンが分泌されます。別名きれいホルモンとも呼ばれ、外見をより女性らしく、きれいにしてくれる作用があります。

また、ウキウキと楽しい気持ちにさせてくれるドーパミンも恋愛ホルモンのひとつ。快楽ホルモンとも呼ばれ、嬉しい楽しい気持ちにさせてくれます。

恋をおやすみしていては「恋愛ホルモン」できれいになることができなくなってしまいます。

年齢を重ねてもきれいでいる人が「ずっと恋をしているからだ」ってよく言いますよね。そうです。恋はおやすみしちゃいけないんです。

でも恋に臆病になっている今、新しい相手を探すのはつらいですよね。そんな時は近くて遠い存在に恋してみましょう。

好きなアイドルはいますか?俳優さんでもモデルさんでも構いません。ちょっと探せばあなた好みの素敵な人がきっといます。その人をあなたの恋人にしちゃいましょう。

写真や映像を見て感じるドキドキも、れっきとしたトキメキです。たとえ究極の一方通行だとしても恋する気持ちは本物です。

姿を見て、声を聞いて、ドキドキしてみませんか。それは今までの本物の恋人と違って、あなたと直接話すことはできないし、手を握ることもできません。

でも嫌われることも振られることも絶対にないんです。

今日はどこで何をしているんだろう、誰と一緒にいるんだろう、そんなヤキモを焼いて、嫌な気持ちになることもないですよね、

恋愛で厄介なのがヤキモチです。ちょっとしたことなら二人を結びつけてくれるいい刺激になるかもしれませんが、うまくコントロールできないと深刻な喧嘩になることもあります。

ついにはうるさく思われてしまったり、自分でもそんな感情を持て余してしまったり。本当につらいですよね。

でもアイドルに恋してみたらどうでしょう、あの人は初めからみんなのもので、遠い存在です。余計なヤキモチを感じることはないのではないでしょうか。

でも好きな人が頑張っていたり、笑っている姿を見れば、自分も頑張ろうって思えてきますよね。

アイドルに恋すると、そんな恋愛の綺麗な面だけを体験できます。

恋のリハビリにはもってこいの相手だと思いませんか。恋することを忘れずにいれば、あなたはきっといつまでもきれいです。

そのうち本当に心をときめかす恋人にも出会えるでしょう。

アイドルに夢中になりすぎて、恋が遠ざかってしまうなんてこともあるかもしれませんね。

でも考えてみてください。アイドルと恋人ではあなたにもたらしてくれる幸せの種類が違います。

アイドルは元気やドキドキをくれるし、落ち込んでいるあなたを元気づけてくれるでしょう。

でも恋人のようにあなたを抱きしめたり、共に泣いたり、苦しんだり、一緒に何かを成し遂げたり、そんなことはできません。

恋する心は忘れてはいけませんが、アイドルと恋人と使い分ける必要はありそうですね。