思い切って家族に告白。失恋を告白することでみえるものとは

恋愛のことって家族には話しにくいものですよね。気を許している家族だからこそ、恥ずかしくて言えないものです。失恋したとなればなおさら知られたくありません。

何か聞かれても、強がってなんでもないふりをしてしまったりする気持ちはよくわかります。

でも家族はきっともう気づいているはずです。詳しい事情は何も分からなくても、あなたが落ち込んでいること、いつもと様子が違うことは分かっているはずです。

分かっていて、そっと見守っているのではないでしょうか。あなたが自分から言い出すのを待っているか、言わなくても構わないと思っているのではないでしょうか。

何か心当たりはありませんか?夕飯が自分の好きなものばかりだったり、そっとデザートが用意されていたり、そんなちょっとしたことがきっとあったはずです。

いつもよりもメールの数が多かったり、話しかけてくることが多かったり、全部あなたを心配している家族のサインです。

思い切って今の気持ちを打ち明けてみませんか。あなたの気持ちや、つらさを一番分かってくれるのは、実は家族なのかもしれません。

家族はあなたの味方です。きっと分かってくれます。家族の誰かが今の自分の状態を知っていてくれる、というのも安心できます。

打ち明ける相手は両親でも兄弟でもいいと思います。きっとあなたの予想とは違う反応が返ってくると思います。

笑われるんじゃないかとか、からかわれるんじゃないか、なんて心配は無用です。

だって考えてみてください。もし家族の誰かが、あなたに失恋の告白をしたとしたら、それを笑ったり、からかったりなんてできないですよね。

むしろなんとかして慰めようとするのではないでしょうか。無言の優しさだったり、どこかに連れて行ったり、慰め方はいろいろだと思いますが、それが愛情からだということには間違いがないです。

もしかすると家族の意外な話が聞けるかもしれませんよ。親は人生の先輩でもありますから、失恋したこともあるでしょう。

結婚する前の恋の話や、失恋の話、そんな話であなたを慰めてくれるかもしれません。あの時はつらかった、なんて話もきっと笑いながら話してくれます。

そんな風にいつか笑って話せる日が来ることを、身をもって教えてくれるかもしれません。

親は人生の先輩なだけでなく、あなたのことをとても良く分かってくれている人です。他人のどんなアドバイスよりも心に響くかもしれません。

年が近い兄弟姉妹に話してみるのもいいと思います。普段話さない恋愛話をするチャンスでもあります。

実は妹や弟の方がとっくに失恋を経験していたり、意外な一面を見ることがあるかもしれません。

家族を信頼して、今の気持ちを打ち明けてみてはどうでしょう。案外家族の絆が深まるきっかけになるかもしれません。

たとえ恋人が居なくなってしまっても、家族はいつまでも家族です。恋人は変わっても家族が変わることはありません。

家族の絆と思いやりを信じてみましょう。