無理にでも笑って!失恋した時こそお笑いバラエティ番組を見る

失恋はあなたから笑顔をうばっていませんか?これから先、楽しいことなんて何もないような気がして、笑顔を忘れてしまっているかもしれません。

笑顔を忘れてはつらい気持ちが長引くだけです。「笑う門には福来る」のことわざ通り、笑っていればきっといいことがあるんです。

今はとても笑えるような心境ではないかもしれませんが、そんな時こそあえて笑いましょう。無理にでも笑っていればいつか本当の笑顔になります。

笑うことの効果については聞いたことがある方も多いと思います。笑うことは最高のストレス解消法です。

ストレスを感じると、コチゾールというホルモンの分泌が増えます。

コチゾール自体は悪いものではなく、ストレスを和らげようとして分泌されるのですが、ストレス状態が長く続くと過剰に分泌されることになり、体に悪影響を及ぼしてしまうのです。

笑うことによって交感神経を緊張状態から開放し、コチゾールの分泌を抑えることができます。

失恋というストレス状態から開放されるには、とにかく笑うことが大切です。

映画でも漫才でも落語でも、笑えるものならなんでもいいのですが、一番手っ取り早く笑えるのはやはりバラエティ番組ですね。

テレビをつければ、毎日のようにどこかの局がバラエティを放映しています。ドラマや映画と違って、どこから見ても笑える気軽さがいいですよね。

何も考えずに見ていればすぐに笑えるようにできていますから、あなたはただのんびりとテレビの前に座っていればいいのです。

好きな芸人さんのDVDなどもいいですね!テレビ番組をまとめたDVDは特に面白かった回を収録していますから、いつもより笑えるかもしれません。

リラックスできる飲み物や食べ物などを用意するとさらにいいですね。たくさん笑ってつらい気持ちを追い出しましょう。

面白いときは、思い切って声に出して笑ってみるとより効果的です。大声で大げさに笑うのです。「あーおもしろい」など声に出して言ってみるのもいいですね。

大きな声を出すことは心を落ち着かせ、気分を爽快にしてくれます。近所迷惑にならない程度に笑ってみましょう。

バラエティ番組を続けて見ていると、ふいに「この人たちにとってはこれが仕事なんだ」と冷静になるときがあります。

芸人さんも自分たちと同じ私生活のある人間だということに気づくのです。

今、自分を笑わせてくれている芸人さん、「離婚したってニュースに出てた」「付き合ってた相手と破局したってニュースを見た」など。

そんなことを思い出した瞬間に、急に親近感が湧いてきたりするものです。大変な時期なのに、こんなに仕事頑張ってるんだ、なんて急に感動したりして。

テレビを見て、この人も大変なんだなと思えるようになったら、あなたの心はもう立ち直っています。

自分だけの悲しみに閉じこもってるのをやめ、他人を思いやる心の余裕が出来たのです。

楽しく笑っているだけで、心はどんどん回復していきます。今すぐ笑顔になりましょう。